/

安倍前首相「首相中心に戦い抜く」 次期衆院選

自民党の安倍晋三前首相は18日放送のニッポン放送のラジオ番組で、次期衆院選について「菅義偉首相を中心に戦い抜かなければならない」と発言した。「新型コロナウイルス禍で困難、不安や不満を持っている人もたくさんいる」と話した。「なかなか厳しい選挙になる」とも述べた。

インタビューは事前収録で、14~18日の5日間に分けて放送された。

安倍氏は「コロナ禍を克服し、日本(経済)がV字回復し、アフターコロナの新しいあるべき姿をつくり上げるうえで、何としても勝ち抜かなければいけない」と強調した。

党内で安倍氏が最高顧問や顧問などに就く議員連盟の発足が相次ぐ。

安倍氏は「そういう年齢に達したのかなと思っている」と語った。「政策を推進していくテコにしようという皆さんのお手伝いが少しでもできればいい」と言及した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン