/

韓国議員の竹島上陸に抗議 日本外務省

島根県・竹島=聯合・共同

外務省の船越健裕アジア大洋州局長は17日、韓国の国会議員が15日に島根県・竹島(韓国名・独島)に上陸したとして在日韓国大使館の次席公使に電話で抗議した。「到底受け入れることはできず極めて遺憾だ」と述べ、再発防止を求めた。

日本側は大使館ルートを通じ、韓国外務省の李相烈(イ・サンリョル)アジア太平洋局長に「竹島は歴史的事実に照らしても国際法上も明らかに日本固有の領土である」と強調した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン