/

この記事は会員限定です

大規模接種でシステムに不備 架空番号でも予約可能

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

国の新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターに関し、架空の接種券番号を使っても予約できる不備があることが17日分かった。防衛省・自衛隊は実際にワクチンを接種する際に、接種券や身分証明書を確認するため、架空の番号で予約しても接種できないとしている。

予約サイトのシステムには入力した情報と市区町村が管理する居住者の接種券番号を照合する機能がないという。そのため実在しない番号による予約を排除できな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り286文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン