/

日米欧貿易相が会合へ 月末にもスイスで 対中連携確認

日本と米国、欧州連合(EU)の貿易相は近く「三極貿易相会合」を開く。スイスのジュネーブで11月30日~12月3日に開催する世界貿易機関(WTO)閣僚会議の期間中に実施する。中国を念頭に、産業補助金など市場の公平な競争をゆがめる貿易慣行への対抗で連携を確認する。

日米欧の貿易相が17日に出した共同声明で、会合の実施を表明した。この枠組みは日本の呼びかけで2017年に発足した。会合が開かれるのは20年1月以来。日本からは萩生田光一経済産業相が参加する予定。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン