/

この記事は会員限定です

日米韓の防衛相会談、再始動へ 6月に2年半ぶり対面調整

韓国新政権の発足機に協力模索

[有料会員限定]

日米韓の3カ国は6月にシンガポールで対面の防衛相会談を開く調整に入った。2019年11月を最後に日韓関係の悪化などで途絶えており、実現すれば2年半ぶりの再開になる。韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権が発足したのを機に日米韓の安全保障協力の再構築を目指す。

6月10~12日にシンガポールで開くアジア安全保障会議(シャングリラ会合)にあわせて予定する。岸信夫防衛相、オースティン米国防長官、韓国の李...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り547文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン