/

この記事は会員限定です

連合の組合員数は700万人 組織率は年々低下

チャートで読む政治 組織と資金②

[有料会員限定]

政治家や政党を支える組織には労働組合もある。日本では労使対立が一大争点になる時代は終わったものの欧州では依然として大きな政治勢力といえる。

労組は雇用の維持や賃上げなどの共通目標を実現するための団体だ。政治活動はその延長線上にある。厚生労働省によると労組の加入者は1000万人ほどいる。

雇用者全体に占める組合員数の割合「組織率」は低下している。厚労省の推計によると2020年は17%。1940年代...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り751文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン