/

この記事は会員限定です

濃厚接触特定、企業は除外 経済正常化に軸足

(更新) [有料会員限定]

厚生労働省は職場で濃厚接触者を特定し、一律に自宅待機などを求める対応を縮小する。16日以降、新型コロナウイルスの感染拡大地域では企業などに接触者の特定を求めない。「第6波」では従業員の欠勤が相次ぎ、企業活動に影響が出た。感染対策と経済正常化の両立にむけ、勤務を継続できるように方針を転換する。

変異型「オミクロン型」が主流となった1月以降も事業所での大規模感染は限定的だ。厚労省によると、13日まで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り783文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン