/

「台湾海峡の安定重要」 防衛相、中国参加の国際会議で

拡大ASEAN国防相会議で発言する岸防衛相(16日、防衛省)

岸信夫防衛相は16日、米国や中国などが参加する東南アジア諸国連合(ASEAN)拡大国防相会議にオンライン形式で出席した。「台湾海峡の平和と安定は地域のみならず、国際社会にとっても重要だ」と述べ、対話による解決に期待を示した。

2月に施行された海警局を準軍事組織に位置づける中国海警法が「国際法との整合性の観点から問題がある規定を含む」と明言した。東シナ海と南シナ海で「力を背景とした現状変更の試みを継続している」とも言及した。

会議には日米中のほか韓国やロシア、インドなど18カ国がオンラインで参加した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン