/

この記事は会員限定です

自民、新人議員の10月文通費を返還 茂木氏表明

[有料会員限定]

自民党の茂木敏充幹事長は16日の記者会見で、10月31日投開票の衆院選で当選した新人と元職の議員について、10月分の文書通信交通滞在費(文通費)の全額返還を求めると明らかにした。「1日だけの新人などに全額支給されることは違和感がある」と語った。

文通費は月額100万円で、1日でも在職すれば満額支給される。10月31日の衆院選で初当選した新人議員は10月分の文通費すべてを受け取った。

茂木氏は新人・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り306文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン