/

参院、林氏が議員辞職 衆院選くら替え出馬へ

(更新)
衆院へのくら替え出馬を表明する林芳正参院議員(7月)=共同

自民党の林芳正元文部科学相(参院山口選挙区)は16日、次期衆院選に山口3区からくら替え出馬するため参院に議員辞職願を提出した。山東昭子参院議長が同日、辞職を許可した。山口3区は岸田派の林氏に加え、二階派で現職の河村建夫元官房長官も立候補する意向を示す。

林氏辞職に伴う参院山口選挙区の補欠選挙は公職選挙法の規定により10月24日の投開票となる見通しだ。同日は参院静岡選挙区の補選も実施する。

参院の新たな会派別勢力分野は以下の通り。

自民党・国民の声111▽立憲民主・社民45▽公明党28▽日本維新の会15▽国民民主党・新緑風会15▽共産党13▽沖縄の風2▽れいわ新選組2▽碧水会2▽みんなの党2▽無所属7▽欠員3

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン