/

この記事は会員限定です

野党、「提案」で競い合い 原油高対策・文通費

維新・国民が先行 立民は方針転換 実現の壁高く

(更新) [有料会員限定]

野党各党が国会改革など政策の提案を競い合う姿が目立ってきた。かねて対案重視の日本維新の会や国民民主党に加え、野党第1党の立憲民主党も提案を重んじる姿勢に切り替わった。政府・与党に取り入れさせるには一定の条件や環境が整う必要があり、ハードルは高い。

13日の衆院予算委員会。立民の石川香織氏は原油高を受けたガソリン価格の高騰対策に関し、政府・与党が2021年度補正予算案に入れた元売り業者に補助金を出...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1289文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン