/

この記事は会員限定です

日米首脳会談の注目点 米中ASEANの識者に聞く

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

菅義偉首相はワシントンのホワイトハウスで現地時間16日、バイデン米大統領と会談する。バイデン氏が就任後、初めて対面形式で会う外国首脳となる。

両首脳は中国の海洋進出や経済安全保障上の脅威への対処について話し合い、日米同盟の深化を確かめる。台湾海峡の平和と安定の重要性を巡っても意見を交わす。

バイデン政権が重視する気候変動対策や重要物資のサプライチェーン(供給網)構築など協力分野を拡大する。

対立...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1984文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日米首脳会談

菅義偉首相とバイデン米大統領の首脳会談に関連するニュースを、こちらでまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン