/

鈴木財務相、為替介入「やるときは間髪入れず瞬時に」

鈴木俊一財務相は14日、為替介入に関して「予告的にやるものではない。やるときは間髪入れずに瞬時にやる」と述べた。介入の準備のために市場参加者に相場水準を尋ねる「レートチェック」に関しては「あえてコメントしない」と言及を避けた。財務省で記者団の質問に答えた。

鈴木氏は足元の円相場について「かなり激しい動きがある」と述べた。こうした状況が続けば「市場においてあらゆる手段を排除せず、やるべきことをやる」と訴えた。あらゆる手段に介入は含まれるかを問われると「日本語としてそのように理解してもらえればいい」と説明した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン