/

自民、46人の公認発表 22年夏の参院選

自民党の選挙対策本部会議(14日、党本部)

自民党は14日、2022年夏の参院選の1次公認候補46人(選挙区29人、比例代表17人)を発表した。菅義偉首相は同日に党本部で開いた選挙対策本部会議で「今年の衆院選、そして来年の参院選を何としても勝ち抜かなければならない」と強調した。

46人の他に、無所属で参院会派「自民党・国民の声」に所属する藤末健三参院議員も公認を内定した。

1次公認候補は次の通り。(敬称略、新は新人、その他は現職)

【選挙区】北海道=長谷川岳▽秋田=石井浩郎▽栃木=上野通子▽群馬=中曽根弘文▽埼玉=関口昌一▽千葉=猪口邦子、臼井正一(新)▽神奈川=三原じゅん子、中西健治▽新潟=小林一大(新)▽富山=野上浩太郎▽福井=山崎正昭▽岐阜=渡辺猛之▽愛知=藤川政人▽滋賀=小鑓隆史▽大阪=松川るい▽兵庫=末松信介▽奈良=佐藤啓▽和歌山=鶴保庸介▽岡山=小野田紀美▽広島=宮沢洋一▽香川=磯崎仁彦▽愛媛=山本順三▽福岡=大家敏志▽佐賀=福岡資麿▽長崎=金子原二郎▽熊本=松村祥史▽宮崎=松下新平▽鹿児島=野村哲郎

【比例】青山繁晴、足立敏之、阿達雅志、今井絵理子、宇都隆史、小川克巳、片山さつき、進藤金日子、自見英子、園田修光、藤木真也、宮島喜文、山谷えり子、山田宏、越智俊之(新)、神谷政幸(新)、長谷川英晴(新)▽公認内定=藤末健三

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン