/

愛知・埼玉の「まん延防止」 西村氏「機動的に対応」

 衆院議運委で「まん延防止等重点措置」適用追加について報告する西村経済再生相(中央)=9日午後

西村康稔経済財政・再生相は14日午前の衆院内閣委員会で、新型コロナウイルスの感染が広がる愛知、埼玉両県について言及した。変異ウイルスの割合が高いと指摘し、緊急事態宣言に準じた対策が取れる「まん延防止等重点措置」を含めて「機動的に対応することが必要だ」と述べた。

立憲民主党の今井雅人氏への質問に答えた。西村氏は両県と対応を協議していると明らかにした。

加藤勝信官房長官は同日午前の記者会見で「今の段階では(重点措置を適用する)要請が出ていない」と語った。「自治体とも状況を共有し、専門家の認識を踏まえて対応したい」と説明した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン