/

首相、英国から帰国 G7サミット終え

G7サミット出席などを終え、英コーンウォールの空港を出発する菅首相と真理子夫人=共同

菅義偉首相は14日、英国の訪問を終え羽田空港に帰国した。11~13日の主要7カ国首脳会議(G7サミット)に出席した。訪英中に英国のジョンソン首相やドイツのメルケル首相、フランスのマクロン大統領、カナダのトルドー首相らと会談した。

G7は共同宣言で「台湾海峡の平和と安定」の重要性を明記した。東京五輪・パラリンピックを巡っては「安全、安心な方法での開催の支持」を表明した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン