/

この記事は会員限定です

首相、茂木氏「ポストあと1つ」 茂木派パーティー

[有料会員限定]

岸田文雄首相(自民党総裁)は13日夜、自民党の茂木派「平成研究会」の政治資金パーティーに出席した。首相は同派会長の茂木敏充幹事長が政権や党で要職を歴任した点に触れ「国の重要ポストはあと1つくらいしか残っていないんじゃないか」と述べた。

首相は自らが会長を務める岸田派「宏池会」について「昔からお公家集団と言われ政策には強いけれど政局に弱いと盛んに揶揄(やゆ)されてきた」と話した。平成研は「政局に強...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り487文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン