/

この記事は会員限定です

日台、半導体供給網で協力 与党版2プラス2 

企業誘致へ支援表明

[有料会員限定]

自民党と台湾の民主進歩党(民進党)は24日、経済安全保障などについてオンラインで協議した。半導体のサプライチェーン(供給網)強化に向けた協力を確認した。日本側は台湾の半導体企業の日本進出を促すため、資金面などで支援すると表明した。

双方2人の閣僚が参加する「2プラス2」の与党版の位置づけだ。政府間の協議が難しい台湾と政党間で協力拡大をめざす。

自民党は外交部会長の佐藤正久氏、経済産業部会長の石川...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1180文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン