/

この記事は会員限定です

記者が見た55年ぶり国葬 追悼と喧噪の1日

政界Zoom

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

参院選の選挙期間中に銃撃を受け死去した安倍晋三元首相の国葬が27日、日本武道館(東京・千代田)で開かれた。1967年の吉田茂元首相以来、政治家の国葬は55年ぶりとなった。記者が国葬の会場の内外での様子を報告する。

朝から晴れた都内は最高気温が30度近い残暑の一日だった。午後1時にはすでに多くの海外要人や国会議員らが武道館に到着していた。政府は参列者は4183人(速報値)と発表した。

午後2時前に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2204文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません