/

この記事は会員限定です

原発推進、廃棄物など課題山積 安全対策でコスト増大

[有料会員限定]

原子力を推進する前に避けて通れないのが廃棄物とコストの問題だ。原子力発電所から出る様々な放射性廃棄物の最終処分場は原発導入から半世紀以上たつのに決まっていない。

使用済み核燃料を再処理した際に生じる高レベル放射性廃棄物(核のごみ)は処分場の最初の段階となる文献調査に北海道寿都町などが応募したばかり。商用原発で生じる放射性廃棄物の処分場も決まっていない。

廃炉が進む福島でも東京電力福島第1原発の敷地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り487文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン