/

首相「台湾明記は自然」 G7サミット共同宣言巡り

【コーンウォール(英南西部)=三木理恵子】菅義偉首相は13日(日本時間14日未明)、主要7カ国首脳会議(G7サミット)の共同宣言で台湾海峡に触れたのを「自然なことだ」と述べた。同行記者団との懇談で「(G7の)外相会議でも明記されている」と指摘した。

共同宣言は「台湾海峡の平和と安定」の重要性を明記した。首相は「日米首脳会談で発表したことだ」とも語った。対中関係については「安定的にするのは極めて大事だ」と言及した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン