/

この記事は会員限定です

岸防衛相が靖国神社参拝 「不戦の誓い新たに」

(更新) [有料会員限定]

岸信夫防衛相と西村康稔経済財政・再生相は13日、終戦の日の15日に先立ち東京・九段北の靖国神社を参拝した。現職の防衛相の参拝が確認されたのは2016年12月の稲田朋美氏以来だ。参拝後、記者団に「不戦の誓い、国民の命と平和な暮らしを守り抜く決意を新たにした」と話した。

玉串料を私費で納め、衆院議員の肩書で記帳したと明らかにした。「先の大戦で国のために戦い命を落とされた方に尊崇の念を表し、哀悼の誠をさ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り458文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン