/

この記事は会員限定です

物価高・利上げ、世界に影 日経景気討論会

(更新) [有料会員限定]

日本経済新聞社と日本経済研究センターは20日、都内で景気討論会を開いた。物価高と米欧などの利上げが世界経済の懸念材料になるとの認識で一致した。日本経済については新型コロナウイルス禍で落ち込んだ観光や外食などの需要回復への期待の一方、急速な円安を警戒する声も出た。

――インフレが米欧で止まらず、金利上昇も進む。金融緩和で景気の悪化を防ぐ過去のやり方は通用しない。国際機関の経済見通しは下方修正が相次...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1613文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません