/

この記事は会員限定です

岩田清文・元陸上幕僚長 台湾有事へ「平時の法整備を」

ニッポンの統治・第2部 インタビュー

[有料会員限定]

ロシアのウクライナ侵攻により世界の安全保障環境は一変した。日本の有事への備えは十分なのか。有識者に聞いた。

――日本を取り巻く安保環境をどう分析しますか。

「冷戦終結後、現在が最も厳しい状況にある。ロシアのプーチン大統領はウクライナ東部を占領するために最悪の場合、小型の核兵器を使う可能性がある。『核の恐怖の時代』に入ったのは地殻変動に等しい」

「日本は中国、ロシア、北朝鮮に囲まれている。いずれも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り980文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■動く戦況地図  ■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン