/

この記事は会員限定です

人生の道しるべ、折々に開く 古川禎久さんの心に響く本

法相 古川禎久氏(リーダーの本棚)

[有料会員限定]

宮崎県南部、串間市の生まれ。祖父を通じて聞いた西郷隆盛への憧憬が政治家への原点にある。

西南戦争を身近に感じていた明治生まれの祖父は口癖のように「西郷さんは偉かった」と言っていました。小さい頃から顔をあわせるたびに「代議士になれ」といわれ「西郷さんは若者をひっぱりあげた」と説かれました。そういう意味では政治家へのあこがれの原点は西郷さんにあります。

20歳すぎのころに葦津珍彦の『永遠の維新者』に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1696文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン