/

公明・漆原顧問「内閣の品格貶める」 西村氏発言を批判

公明党の漆原良夫前衆院議員

公明党顧問の漆原良夫前衆院議員は12日、自身のホームページで西村康稔経済財政・再生相の発言を批判した。緊急事態宣言下で酒類を提供する飲食店に金融機関や卸売業者からの働きかけを求めたことに「内閣の品格を貶(おとし)める」と指摘した。

「優越的地位を利用して政府の意に従わない『飲食店』に圧力をかけさせる手法は健全な行政の執行とは言えない」と強調した。「このような陰湿な手法は内閣の品格を貶めるものだ。西村大臣の手法は権限の乱用になる」と苦言を呈した。

西村氏が金融機関による働きかけの要望を撤回した一方、卸売業者向けは取り消していないと主張し「全面的に撤回されるべきだ」と唱えた。

休業や時短営業の要請に協力する飲食店には迅速に協力金を払うよう政府に訴えた。そのうえで「丁寧に時間をかけて説明し理解と協力を願うこと」を要望した。「迂遠(うえん)と思われるかもしれないが、政治の王道に立ち返るしかない」と説いた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン