/

大塚高司氏、衆院選に不出馬 「銀座の夜」で自民離党

無所属の大塚高司衆院議員は12日、自身のホームページで次期衆院選に出馬しない意向を示した。新型コロナウイルスの緊急事態宣言中の夜に東京・銀座の飲食店を訪ね、2月に自民党を離党していた。

大塚氏は「軽率で不適切な行動により皆様の信頼と期待を裏切ることになり誠に申し訳なく、改めて心よりおわび申し上げます」と記した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン