/

この記事は会員限定です

クラスター1カ月で3倍以上、職場や学校で感染拡大 

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)の発生件数が急激に増えてきた。職場や学校施設など発生場所も広がる。政府はこれまで感染防止の肝は飲食店という姿勢で対応してきたが、感染力の強いインド型(デルタ型)の急拡大に伴って、国内どこでも感染拡大につながる環境へと変わり始めている。

厚生労働省は今回、同じ場所で2人以上が感染した事例をクラスターとして集計した。

8月10日時点で計9735件を確認した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り790文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン