/

この記事は会員限定です

政調低落、国会機能強化を 学習院大教授・野中尚人氏  

政策・決定の変容 有識者に聞く

(更新) [有料会員限定]

自民党、社会党、新党さきがけによる村山政権は本格的な連立政権だった。それまで長く野党だった社会党と、新党さきがけが与党となり、自民党を含む3党の政策のすり合わせが事実上の「与野党調整」の側面を帯びた。

自社さ政権では閣内に3党の党首が入り、与党幹部会のメンバーで自民党が過半数を占めないようにするなど与党プロセスが緻密になった。自民党が水面下で社会党に譲歩する「国対政治」がかなり変質した。与党の政策...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り424文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン