/

この記事は会員限定です

雌伏の安倍氏最側近、「いつかは幹事長」 萩生田光一

2021キーパーソンの夏・第2章(2)

(更新) [有料会員限定]

5月21日昼、文部科学相の萩生田光一(57)は首相の菅義偉(72)に呼ばれて首相官邸にいた。そばをすすりつつ、大学を新型コロナウイルスワクチンの接種会場に使う案を紹介すると菅は即決した。「それ、やってみようか」

菅は4月以降、閣僚を1人ずつ呼んでサシの昼食会を開いている。萩生田には6月10日にも声をかけ、昼食をともにした。1カ月で2度は萩生田だけだ。

萩生田は安倍前政権下で2年近く、官房副長官とし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1492文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン