/

この記事は会員限定です

「子ども家庭庁」設置で対案提出へ 立民が検討組織

[有料会員限定]

立憲民主党は政府の子育て政策の司令塔となる「子ども庁」を巡り対案を出す方針だ。「子ども家庭庁(仮称)」の設置法案の検討組織を近く発足する。子ども庁創設に向けた検討組織を設ける自民党に与野党協議を求める。

議員立法に向けてワーキングチームを立ち上げる。立民の泉健太政...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り128文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン