/

首相、GoToトラベル「適切な時期に再開」

岸田文雄首相は12日、東日本大震災で被害を受けた岩手、宮城両県を視察した。「GoToトラベル」の再開時期を巡り「適切な時期が来たら迅速に再開できるように政府としても準備は進めていきたい」と述べた。宮城県石巻市で記者団に語った。

東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出の判断について「地元の皆さんの全体の雰囲気の中で理解をいただけるよう、国としても努力を続けていく。これに尽きる」と話した。

震災からの復興については「心のケア、産業、なりわいの復興といったソフト面での取り組みを着実に進めていかなければならない」と強調した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン