/

この記事は会員限定です

新しい資本主義、過度な株主還元見直しを 岩井克人氏

「新しい資本主義」を問う

[有料会員限定]

政府の新しい資本主義実現会議が成長分野への投資や賃上げ促進税制などを柱とする緊急提言をまとめた。岸田文雄首相が掲げる「成長と分配の好循環」には何が必要か、有識者に聞く。初回は国際基督教大学の岩井克人特別招聘教授。

――「新しい資本主義」の実現を目指す政権が誕生しました。

「短期的な利益を追う株主主権から、長期的な視点で持続可能な経済を目指すという方向は間違っていない。ただ、緊急提言を読んだが、こ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1206文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン