/

この記事は会員限定です

「中間・富裕層に的」 コロナ後観光策でアトキンソン氏

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルス禍で観光業の経営は厳しさを増している。コロナ後の観光立国戦略について、政府の成長戦略会議のメンバーであるデービッド・アトキンソン氏(小西美術工芸社社長)に聞いた。

――新型コロナの感染が続き観光産業に大きな打撃を与えています。

「いま観光戦略を立てるうえで一番難しいのは、経済合理性や科学的根拠と世論のバランスをどうとるかだ。ワクチン接種が進めば、感染しても重症者や死亡者数を抑え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り504文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン