/

この記事は会員限定です

公園や病院、建設費1%をアートに 経産省が有識者会議

[有料会員限定]

経済産業省は公園や病院などへのアート作品の普及を後押しする。地方自治体や企業に建設費などの1%ほどを振り向けてもらうことをめざし、有識者会議で作品の購入を促す仕組みづくりを議論する。新型コロナウイルス禍で打撃を受けた芸術の活性化をめざす。

公共建築などの建設費の一定比率を芸術にあてる「パーセント・フォー・アート」と呼ぶ活動を広げる。フランスや米国の一部の州では、駅や大学などの建設費のうち1%前後...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り533文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン