/

この記事は会員限定です

「1日100万回接種」開業医の壁 医師会「診療に影響」

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

新型コロナウイルスのワクチン接種で、集団接種では開業医の協力が十分に得られていない。地元医師会が「通常診療に影響が出る」として後ろ向きだからだ。自治体が費用を負担して業務委託で医師を確保せざるを得ない背景になっている。

医師紹介業のMRTは集団接種会場で予診などをする医師を確保する業務委託を東京都練馬区、同八王子市、兵庫県伊丹市から受けた。延べ5千人の医師の求人を出し、「勤務医でほぼ確保できる見通...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り574文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン