/

岸田派が第4派閥に 石田元総務相が入会へ

岸田文雄首相は11日、首相官邸で自民党の石田真敏元総務相と面会し、岸田派への入会を認めた。岸田派に所属する国会議員は44人となり、二階派と並ぶ第4派閥となる。首相は「歓迎する」と述べた。面会後、石田氏が記者団に説明した。

石田氏は「岸田派に入らせてもらいたいということであいさつにあがった」と語った。「首相の近くで意見を言うのは非常に意味のあることではないかという思いだ」とも話した。

石田氏は2021年の総裁選で首相の推薦人に名を連ねた。12年に当時の山崎派(現森山派)を離脱し、無派閥で活動してきた。面会は岸田派の会長代行と事務総長を務める根本匠氏が同席した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン