/

この記事は会員限定です

日米仏訓練に豪海軍も参加 17日まで、離島防衛を想定

[有料会員限定]

岸信夫防衛相は11日の記者会見で、日米とフランスが同日始めた共同訓練にオーストラリア海軍が参加すると発表した。4カ国の艦艇が東シナ海に集まり、離島防衛を想定した対処を確かめる。日米仏3カ国は九州の陸上で上陸阻止の演習もする。

同日、相浦駐屯地(長崎県)で訓練開始式を開いた。「アーク21」の名称で17日までの日程を組む。台湾や沖縄県の尖閣諸島周辺で活発な活動を続ける中国を意識し、太平洋地域から欧州ま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り430文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン