/

この記事は会員限定です

2022年度与党税制改正大綱の要旨

[有料会員限定]

自民・公明両党は10日、2022年度税制改正大綱をとりまとめた。大綱の要旨は次の通り。

【基本的考え方】経済あっての財政

岸田内閣は「成長と分配の好循環」と「コロナ後の新しい社会の開拓」をコンセプトに新しい資本主義の実現に取り組む。企業が研究開発や人的資本への投資を強化し、収益を未来への投資や多様なステークホルダーへの還元へと循環させることで、持続的成長を達成する本来の使命を果たすことが必要不...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5159文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン