/

この記事は会員限定です

抗原検査キット、ネット販売巡り綱引き 医療界は慎重

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染を調べる「抗原検査キット」のインターネット販売の解禁を巡り、政府や医療界を巻き込んだ綱引きとなっている。9月に薬局での販売が認められたのに続き、規制改革会議は感染「第6波」に備えてネット販売を含むさらなる規制緩和を主張。すぐ検査できるメリットがあるが、厚生労働省や医療界は感染者が誤って「陰性」と判定されるリスクなどから慎重姿勢を崩さない。

政府は12日に次の感染拡大に向けた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1169文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン