/

この記事は会員限定です

時の政権映す骨太方針 竹中氏「根回しやめ真剣勝負で」

政界Zoom)政策の主導権、せめぎ合いの20年

[有料会員限定]

政府は18日にも菅義偉政権が発足後初の経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)を閣議決定する。議論の場となる経済財政諮問会議が2001年に発足して以降、骨太には歴代政権の最重要政策が反映されてきた。今回の骨太は秋までにある衆院選を意識した目玉政策が並ぶ。

9日、首相官邸で開いた諮問会議で骨太の原案をまとめた。首相はポストコロナを見据え「長年の課題に答えを出す」と語った。

今年は感染症対策が柱の一...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2104文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン