/

「中身ない」「所得倍増なかった」野党、所信表明を批判

立憲民主党の枝野幸男代表は8日、岸田文雄首相の所信表明演説を受け国会内で記者団に「具体的にどうするのかという中身がなかった」と批判した。「私どものほうが具体策を持っている」と強調した。

国民民主党の玉木雄一郎代表は「(総裁選では)所得倍増計画が大きな柱だったが、どこにも出てこなかった」と指摘した。「書いてあることよりも書いていないことが気になる演説だった」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン