/

この記事は会員限定です

首相「改善で宣言前倒し解除」 ワクチン接種7月末に4割

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

菅義偉首相は8日夜、首相官邸で記者会見を開いた。12日から東京都で新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を発令すると決めた理由を説明した。沖縄県への宣言と埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県で適用する「まん延防止等重点措置」は延長する。いずれも8月22日までになる。

「再度感染拡大、絶対に避ける」

首相は「東京の感染拡大は全国に広がりうる。夏休み、お盆の中で多くの人が地方に移動するのが予想される」と述べ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2211文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン