/

この記事は会員限定です

アベノミクス、日本経済の転換点に 円安・株高促す

(更新) [有料会員限定]

安倍晋三元首相が手掛けた「アベノミクス」などの経済政策は2010年代の景気回復を後押しした。大胆な金融緩和で円高の流れを止め、法人税引き下げや環太平洋経済連携協定(TPP)参加などで企業活動の活性化を促した。持続的な成長やデフレからの完全脱却には課題を残したものの、一連の取り組みが日本経済の転換点になった。

「アベノミクスは近年の経済政策の象徴。投資家の心情にも少なからず影響する。日銀の総裁人事...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1683文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

2022年7月8日午前11時半ごろ、奈良市の近鉄大和西大寺駅近くの路上で発生した安倍晋三元首相銃撃事件。亡くなった安倍元首相の国葬が9月27日に日本武道館で行われます。首相経験者の国葬は1967年の吉田茂元首相以来、戦後2例目。最新ニュースや速報をまとめました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン