/

コロンビア副大統領「太平洋同盟」入り打診 官房長官に

松野博一官房長官は8日、首相官邸でコロンビアのラミレス副大統領兼外相と会談した。ラミレス氏はメキシコやペルーなどが参加する貿易自由化の枠組み「太平洋同盟」への日本の正式加盟を打診した。ラミレス氏が会談後、記者団に明かした。

両国で2国間や多国間の関係を深める重要性を共有したと説明した。両氏は交渉中の両国の経済連携協定(EPA)も議題にし、協力を進める方針で一致した。

政治・外交 最新情報はこちら
Twitterで最新情報を発信

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン