/

この記事は会員限定です

GDP民間予測、「コロナ前」年内回復 輸出などけん引

[有料会員限定]

日本経済研究センターが8日まとめた民間の経済予測によると、実質国内総生産(GDP)は年末までに新型コロナウイルス危機前の水準に戻る見通しになった。ワクチン接種で消費が持ち直し、輸出もけん引する。足元では東京都に4度目の緊急事態宣言の発令が決まった。景気への影響がどこまで広がるかも焦点となる。

民間エコノミスト37人の予測を集計した7月のESPフォーキャスト調査では、実質GDP成長率(前期比年率)は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り873文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン