/

この記事は会員限定です

コロナ対策、感染待機7日間に短縮など決定 日常へ一歩

[有料会員限定]

政府は8日に新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、感染者の療養期間短縮など一連の緩和策を正式に決めた。夏の第7波では重症化率は低くとどまり、全国的な強い行動制限は回避できた。患者が急増しても、確保した病床を有効活用できない問題は残った。通常の経済社会活動を取り戻すには柔軟な医療提供体制を整える必要がある。

政府の本部に先立ち、有識者分科会は一連の緩和策を了承した。分科会の尾身茂会長は記者団に対...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り992文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません