/

職場接種の申請開始 河野氏「希望する企業・大学3桁」

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える
閣議後の記者会見に臨む河野規制改革相(8日)

政府は8日午後2時から、企業や大学での新型コロナウイルスワクチンの職場接種に関する申請の受け付けを始めた。河野太郎規制改革相は閣議後の記者会見で、職場接種を希望する企業や大学の数は合計で3桁に上ると明らかにした。

申請フォームは首相官邸のホームページに作成した総合窓口サイトで公表した。接種体制や今後の計画、納品希望など65項目を記入して申請する。業種ごとに相談窓口を設けており、申請前に手続きの仕方など助言を受けられる。

河野氏は職場接種を希望している企業や大学の数に関して「規模感として3桁。事業所の数だと多くなると思う」と言及した。具体的な計画を策定している企業のほか検討段階の企業も含めた数字だという。

各都道府県の医療従事者の接種状況を巡っては全国知事会が数字を取りまとめ始めたと語った。福井県が全国で最初に完了したと話した。医療従事者の接種は6月4日時点で1回目が484万人、2回目は340万人だった。

政府は総合窓口サイトに業種ごとの相談窓口の連絡先を掲載した。問い合わせ先が分からない企業向けには河野氏の大臣室の電話番号を載せた。

総合窓口サイトのURLは以下の通り。https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/shokuiki_sesshu.html

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン