/

この記事は会員限定です

デジタル時代の税制「変革を」官民のテック会議閉幕

[有料会員限定]

技術発展による社会課題を議論する世界経済フォーラム(WEF)の「グローバル・テクノロジー・ガバナンス・サミット(GTGS)」が2日間の日程を終え、8日未明(日本時間)に閉幕した。正しい技術活用のあり方のほか、デジタル経済のもとでの富の偏在への対処などについて議論した。

2日間の会議では、約140カ国による国際交渉が進むデジタルサービスへの課税や法人課税の最低税率も議論になった。フランスのデジタル担...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り658文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン