/

この記事は会員限定です

消えた「改革」 分配政策、生かすためにも成長を

首相が所信表明演説

(更新) [有料会員限定]

岸田文雄首相は所信表明演説で「成長と分配の好循環」を強調した。税制や賃上げ促進で中間層の底上げをめざす考えを示すが、分配をするにも原資を経済成長で生み出す必要がある。どうやって社会の生産性を高めるか。演説で成長のツールとなる「改革」という表現は一度も出てこなかった。

首相は分配だけを主張しているわけではない。デフレ脱却の目標を明言し「大胆な金融政策、機動的な財政政策、成長戦略の推進」とアベノミクス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1012文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン